スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天草旅行メモ (1) 次郎丸岳

天草上島の次郎丸岳に登った。

標高397メートルとそれほど高くないし、実際1時間足らずで登れてしまったのだが、とても眺めがよかった。島ではよくこのような場所がある。少し登っただけでかなりの眺望が得られる。得した気分だ。九州百名山の一つに指定されているのだそうだ。

今泉地区にある、市営の無料駐車場にたどり付き、そこから集落を抜けて、登山道に入っていく。登りに差し掛かる手前で下山してきたご夫婦に会った。「これから行くの?」と聞かれた。確かに15:00を回っていたので遅めの時間ではあった。奥さんの方は猫を抱いていた。猫を抱きかかえながら登れるのならそれほど大したことはないのかな?とこの時点では思った。実際は結構急峻なところもあり (「いなずま返し」と名付けられたつづら折りもあった)、細いロープが渡されているほどだったので、猫を抱えながらはつらかったのではないかと後で思った。猫をランドセルのようにしょったのか、えりまきのように首に巻いたのか、登山中にそんなことを考えた。木々の中を歩いて行くと森の香りが心地よい。東京ではすっかりいなくなってしまったセミがここでは声高らかに鳴いている。ここが九州であることを実感した。

天草次郎丸岳頂上からの展望


頂上に1時間足らずで到着。360度の眺望があり、松島方面の海が良く見えた。晴れていたので非常に気分が良かった。風が結構強いことは、猫のご夫妻からも聞いていたが、確かに強くて、立ったままだと吹き飛ばされないかと不安になるくらいだ。でも、景色を眺めていると時間が立つのを忘れる。他に人もいなかったので、穴場感も高く、とても満足であった。

もともとはダイエットの延長線上で、旅行中に何かとたらふく食べてしまっても安心なように体を動かそうという意図で歩いてみようと思ったのだが、得をした気分だった。

ところで、次郎丸岳の存在については天草の観光ページで知ったのだが、実際に登る価値があるのかは判断できるほどの情報が残念ながら得られなかった。他を検索してみると、「天草の山々」というすばらしいページがあった。
http://www7.ocn.ne.jp/~yamasan/yama.html
「天草の山々」の筆者の方、大変参考になり、よい経験をさせてもらいました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hidebeaver

Author:hidebeaver
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。